CASE

事例紹介

事例9

業種:厨房機器メーカー
従業員数:300名

ケーステーマ
採用業務のアウトソースにより、業務効率を高める
        • 煩雑になりがちな拠点ごとの採用状況を一元管理
        • 本社、全国の拠点長、求職者を結ぶハブとなる

社員の働き方改革。
その社員には
人事部門も含まれます。


人事の専任部門がなく、総務が人材採用を兼務している状態は、予想以上に採用にマンパワーも時間も奪われます。ましてや、北海道から九州まで営業所・支店を構えるG社様での全国採用となれば、応募管理や各地での求職者との面接設定ひとつをとっても、担当者には煩雑極まりない作業です。働き方改革を推進する総務にこそ、働き方改革が求められていたのでした。
 
そこでわたしたちが社外の人事部として機能。応募管理はもちろん、各拠点での担当者との一次面接の設定、本社との情報共有を確立させました。各地から上がる合否の情報に合わせて本社での面接設定、求職者を逃さないフォローなど、本社・拠点・求職者を採用という一つの収束点へ向かうお手伝いを致しました。「とっても助かったよ。本当にありがとう!」とは、当社の担当営業が持ち帰ってきたお客様の声でした。